やわらくて優しいKNITが好きです。

  • 11.20, 2011
  • written by 浜中 健太郎

今年はoo24君がこの生きてきた28年間挑戦した事がないNEWスタイルに挑戦した事でも有名な秋冬です。

「変化の年」、、、と呼びますか。


ココまでタイトなパンツにブーツinなんてありえないとおっしゃっていたoo24君。

今年の4月より行なって来た肉体改造もあり、この様なスタイルに挑戦が可能となりました。
実際似合っておる。

そんな中、僕はカウチン柄のKNITが苦手というかアメカジ全開じゃね〜か!と
思い避けていたが、今年はなんか気になる、、、。

そのさなか、先日「EFFECTEN」&「IIIAGI」を扱って頂いてるミスティコディスコさんに納品に行った所、
勧められて謎の羊がいっぱい刺繍してあるKNITを買ってしまいました。

と、思ったら一昨日こんなのが入荷、、、

かわゆす!

今、激烈悩んでいます。

先に入荷したスカルKNITもさくりと完売。

今年はカウチン柄が良いのでしょうか?

そこんとこで行くと、昨年、東京ドームツアーでカウチン柄のショーツをいち早く取り入れた克哉氏とウエマツたけちゃんの
力作ショーツは流石はオシャレ番長と言うしか無いでしょう。

恐るべし。