男にとってのシャツの話し

  • 10.12, 2011
  • written by 浜中 健太郎

僕ら男性にとってシャツというのは何枚持っていても欲しくなってしまうものなんです。

洋服屋に足を踏み入れると必ずと言っていいほど、シャツから見てしまうくらいです。
なので、いつも言われるのは「そーゆーの持ってるよね?」なんですけど。

僕から言わせると似ているけどディテールが違ったり、素材感が違ったりと合わせ方は全然違う物になる訳です。

故に「そーゆーの」はいっぱい持ってても良いと思っていっぱい買ってしまう。

シャツってそんなもんなんです。

このBLOGを書くきっかけになったのは昨日クローゼットを整理していたらシャツがいっぱいありました。

写真では分かりにくいのですがホント大量に、、、、。

それで良いんですけどね。

本日よりZOZO TOWNもOPEN致しましていよいよ動きが活発になりそうです。