過去の話し

  • 10.01, 2011
  • written by 浜中 健太郎

最近ではお客さんの要望に応えるシステムが出来上がってきた訳ですが、
これももともとは克哉さん
からの要望がヒントになっています。
欲しかったけどサイズが大きかったダウンベストのリサイズをお願いしたい。
と言われた事がありました。
最初ダウンベストは流石に難しいかと思いましたがやってみようと言うのが
僕たちの概念。
そして意外にも出来てしまったのがこちら、、、

中にはご本人が着ているのを見た事がある人もいるのではないかと思います。
この様に何事もヒントはどこに転がっているかは分からないもの。
それをなるべく聞き逃さない様にするのが大事だったりします。

全て過去の何気ない出来事の集合体で出来上がっているのがutilityかもしれません。