R I P

  • 05.05, 2012
  • written by 浜中 健太郎

高校生の時にHIP HOPに全く興味が無かった僕ですが、このバンドの当時の最新アルバムを聴いた時にめちゃめちゃカッコいい!
って思った記憶があります。
パンクとかそんなんばっかり聴いてた僕にはお洒落すぎるジャケットも新鮮でした。

ホントはpunkをやってたのを知った時には音楽の奥の深さを知りました。

偶然かなんなのか分かりませんが、この3日間位店内ではビースティーボーイズばっかり流れていました。

カッコ良かったっす!

この曲衝撃的だすた。